» 2014 » 2月のブログ記事

こちらは加西市のK様邸です。

モダンな雰囲気の平屋のお庭を造っていきます。

 

門壁は元々あったのでそれに合わせたデザインをで

ピンコロ石や乱形石を貼るアプローチや

塗り壁、花壇を造っていきますよ。

 

門周りの裏側、メインガーデンにはガーデンルームを

設置するので、その下地ができています。

タイルの仕上げになるのでコンクリートを打設しました。

 

ちなみにこちらに設置するガーデンルームは

三協アルミさんの「ハピーナ」になります。

 

そして勝手口側にはブロックを積んで裏側の草が

入ってこないように境界を区切り、

その内側はほぼ全面を囲います。

雨の日でも洗濯物を干せる便利さや

物置としても使える便利さが嬉しいですね。

 

 

それではまた続きをご紹介させて頂きますので、次回に続く・・・

篠山市のS様邸の完成の様子です。

門周りは明るい雰囲気のホワイトを基調とした色遣いでまとめ

鋳物のフェンスや門扉を設けたので、メリハリのある

大人な雰囲気になりました。

モザイクタイルでラインを入れてかわいさもプラス。

 

 

南面と北面は板塀で軽めの目隠しです。

 

新しく取り付けたオーバードアも木調色なので

違和感なく馴染んでいますね。

 

 

 

板塀の足元の塗り壁は既存のブロックに上塗りをして

仕上げているので無駄なくコストダウンもできます。

 

板塀の板の幅に変化をつけたのでちょっとした

リズム感が出ています。

 

 

門周りの裏側は玄関ポーチまで自然石を貼り

庭へ続く園路には飛び石風に自然石を据えています。

 

こちらにも板塀があるので後々は

愛S元に植栽を入れて植物を絡ませたり

雑貨を飾って頂ければと思います!

 

 

駐車スペースから庭に入る所には

枕木を敷いているので予備の駐車スペースにもなるし

芝生との相性が良いので庭のアクセントにもなります。

 

 

 

庭全体を見通すとこんな感じです。

 

オリーブとカツラの木を植えて緑を足し、

奥にある小屋も増えたので

元々あったウッドデッキも活きてきました。

 

 

デッキの上から小屋を見ると・・・

このようになります。

 

家の中から見ても小屋を全面的に出しすぎず

カツラの木越しに見えるので主張しすぎない

程よい存在になりました。

 

広いお庭でまだまだ楽しめることがあるので、これからの良い季節を

お庭と共に満喫して頂ければと思います。

毎年発刊されているナチュラル系の雑誌、

「ナチュラルガーデニング」

去年に引き続き今年も小さいですが掲載を

させて頂きました!

見ていると素敵な庭がいっぱいで

庭づくり魂に火が付いてしまいます。

みなさんもよろしければご覧になって下さい!

カレンダー

2014年2月
« 1月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

ページ