» 2013 » 3月のブログ記事

篠山市のS様邸の工事の続きです。

 

前回積み始めていたブロックの壁がこんなふうに...

ところどころにレンガを入れながら積んでいきました。

小窓も開けていますよ。

 

 

 

玄関前の壁も同じようにレンガを入れています。

レンガの大きさをバラバラに割って使ったり

ブロックの角を割って、わざとラフな雰囲気に

仕上げていこうと思っています。

 

 

そしてこちらはカースペースです。

引っ越しをされて工事中に車を置くスペースを

確保しないといけないので先に1台分のコンクリートを

打設しました。

まとめて打設したほうが手間が省けますが、

その辺りは臨機応変に対応させて頂きます。

 

次回のブログでおおまかに全貌が分かるかと思います。

今回からは篠山市での新築外構工事の様子をお届けします。

 

こちらのS様邸はホワイトを基調とした

明るい雰囲気のお家です。

 

 

 

ご新築されたばかりなのでまだ何も無い

ガラーンとした状態です。

 

ここからどんなふうに変わるのか・・・

S様邸はナチュラルガーデンをご提案させて

頂いています。

 

まずは敷地を掘削して均してからレンガやブロックの

基礎造っていきます。

 

そしてその基礎の上にレンガ、ブロックを積みますね。

鉄筋の長さが違うのはブロック塀の高さに変化を付けて

いくのでそれに合わせているからです。

 

 

 

カースペースと庭との区切りにはアンティークレンガを。

 

 

 

 

まだ全貌は分からないとは思いますが、素敵なお庭になると思うので

次回のブログを楽しみにしていてください!

(近いうちにアップしますので...)

 

いつの間にか春らしくなってきました。

現場での作業と図面の作成をしているとどうしてもブログをさぼりがちに、、、反省。

さて、西脇市のF様邸。とっくに完成しております。

家の正面にはアルミで木目調の角柱を立て込み

コニファーや低木類をたくさん植えて

シンプルモダンな雰囲気に緑をプラスしました。

家の色に合わせて積んだブロック塀が

家と庭の雰囲気を繋げています。

 

 

 

そして上の写真の角柱の後ろ側にアプローチがあるのですが、

左側から撮った写真がこちら。

ピンコロ石で縁を取った内側には門塀と色合いを合わせた

タイル貼りのアプローチが玄関まで続いています。

 

 

 

 

で、逆側から玄関に向かってがこちらの写真。

こちらはサブのアプローチなのでピンコロ石と

コンクリートで仕上げています。

コストの削減も大事なことです。

 

 

F様邸はとても広くて他にも水はけを改良する工事や敷地を囲む

ブロック積みの工事などもさせて頂きました。

寒い季節でしたがタイミング良く工事が進められてよかったです。

F様、ありがとうございました。

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ページ