» 2012 » 10月のブログ記事

先月末に娘が産まれまして、かわいいもんです。

これからは今まで以上に子供目線の庭造りもデザインできそうです。

 

そんなこんなでバタバタしていたのでブログの更新がおろそかになってしまいましたが

加西市での工事は完了しています。

まずは門周りです。

コバルトブルーの玄関ドアが目を引く家なので

雰囲気を合わせてやわらかくデザインしています。

門袖の壁は角を取ってアールを描いているので

かわいい印象を受けますね。

壁自体はシンプルに仕上げていますが

タイルの表札やマリンランプもええ感じ。

そして門周りに色を添えているのがこのポスト。

真っ赤なポストが一際目を引きます。

アイアンウッドの角柱は高さをランダムに変えて

動きを出し、足元に植えている花達が門周りに

彩りを加えてくれます。

階段にさりげなく置いてあるポットに植えた植物も

ナチュラルな雰囲気を漂わせますね。

 

こちらはカースペースを上から撮った写真です。

奥行きを延長した白いカーポートは家の雰囲気と

ピッタリ合っています。

元々あったハナミズキを残し、足元は自然石の

サークルで囲み枕木や植栽で飾っています。

また思い入れのある飛び石を再利用しその周りは

真砂土を固める舗装を敷き詰めました。

最後にバックヤードです。

掃き出しのサッシの前には人工樹脂製のウッドデッキを組んでいるので

庭に出てのんびりすることができます。

その際に周りからの視線が気になるので横格子のフェンスで

程よく目隠しもしています。

地面にはアンティークレンガを敷き詰めているので雑草に悩むような

心配もありませんね。

 

ちょっと大きな工事だったので少し時間がかかってしまいましたが、

家に合った素敵な庭になったと喜んで頂けました。

 

次回からは現在三田市で工事中の現場の様子をお伝えします。

加西市での工事の続きです。

 

前回ブロックを積んでいた門柱ですが

塗り壁の仕上げを施しています。

アイボリー系の色目なのでそれに合わせた

タイルの表札もついています。

この表札はなかなかマッチしています。

 

そして駐車スペースには、、、

既存のコンクリートを残していたので

それ以外の部分に自然石を貼りました。

なぜ途中までかというと、カーポートの奥まで

車を一台入れると下の石が見えなくなるので

二代目の下の部分に貼っているということです。

少しでも無駄のないように考えた結果です。

 

裏庭へ続くアプローチ沿いには

植栽を植えています。

ゴロタ石の縁取りの外側はというと

これから真砂土を固める舗装を

施していくのでクラッシャーで

転圧してある状態です。

 

サークルの周りにも真砂土の舗装を

するのですが、ここは停めるものが無いので

型枠を当てて施工します。

真砂土舗装はコンクリートと同じように

雑草対策になりますが、コンクリートよりも

良いのは夏場の照り返しが弱いことです。

コンクリートは暑いですからねぇ。

それでは次回には完成の様子をご紹介します。

カレンダー

2012年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページ