» 2012 » 8月のブログ記事

残暑がなかなか厳しいですね!

そんな中、ガーデンリンクでは秋に向けてたくさんのお問い合わせを頂いており、

とても嬉しいです。

プランや見積りもですが、現場も動いています。

 

こちらは加西市のK様邸です。

夏に庭の草木が大きくなりすぎて

もう手におえないようになってしまい

庭をキレイにリフレッシュしようと

いうことになりました。

 

7~8mぐらいまで育った巨木や草、笹、

腐りかけのフェンスなどは撤去し、

使えるような物は使ってエコを心掛けて

工事を進めていきます。

 

 

 

 

巨木や雑草を撤去するだけでおよそ

1日半ぐらいはかかりました。

雑草が茂りすぎてマムシもおったしね・・・

 

それでもうっそうと茂っていた物が無くなると

庭が思っていた以上に広く感じられます。

 

これでやっとこさスタートラインです。

これからナチュラルでシンプルな庭に

変わっていくのでお楽しみに。

ブログが久々になってしまいましたが

多可町のN様邸、リガーデン工事が完成しています。

 

全景はこのようになっています。

塀は以前からあったのですが、外から見ると

植木をたくさん植えているので見栄えます。

 

階段を上って左側には和風の庭を造りました。

庭野入り口には御影石を立て込んで庭と

アプローチを区切ってメリハリを。

御影石の足元には低木類の植栽や

水鉢を置いて和庭らしさを演出。

 

 

鉄平石のサブアプローチを進むと和庭に入ります。

ここからは縁側に元々あった大きな沓脱石まで

飛び石と敷石が通路となっています。

一石で存在感のある大きさの自然石で飛び石を

据えるととても立派に見えますね。

通路の横にはゴロタ石で縁取りをした中に

モミジを植えました。

足元の照明が夜の光を造ります。

 

 

和庭の一番奥には小豆島の景石を三石据え、

同じ小豆島の崩れ石で築山を造っています。

小豆島の石は低木や下草との最少も良く、

なおかつ存在感がスゴイです。

 

 

そして和庭の逆側にはシンプルな洋庭を。

アプローチに沿うように植えたのはエゴノキと

シマトネリコの立派な本株立ちです。

既存の犬走りの上には洋風の自然石を貼ったので

全体的に明るい雰囲気になりました。

 

これから芝生や下草が緑を増していくのが

とても楽しみな庭が完成しました。

先日西脇市にてウッドデッキとテラスの

取り付け工事をさせて頂きました。

 

取り付けたところはリビングの掃出し窓で

夕方には西日が当たります。

 

 

まずはテラスの取り付けが終了です。

 

ウッドデッキを取り付ける前に、エアコンの室外機が

デッキの位置とぶつかるので少し横に動かします。

 

そしてウッドデッキの束石を据え付けて大引きを

設置してウッドデッキの骨組みを造っていきます。

で、完成したのがこちらです。

 

職人さんの人数や腕にもよりますが、

早ければここまで一日で完成します。

 

ウッドデッキがあると庭に出る機会が増えます。

みなさんのお宅にもいかがでしょうか?

多可町で工事中のN様邸、

植栽工事の様子をご紹介です。

 

和風の庭、小豆島の崩れ石で縁取りをした

築山の中に植栽を仮置き。

築山の中では松の木がメインになるので

それ以外の植栽は低木や下草類がほとんどです。

 

そして和庭のど真ん中にはモミジを。

土を盛って植えているのはこれからこの周りを

ゴロタ石で縁取りするからなんです。

そしてその中に照明を入れるので

電気工事も同時進行しております。

 

 

こちらは既存のアプローチの横に植えた

エゴノキ(手前)とシマトネリコ(奥)です。

門の周りにこれだけのボリュームの木を植えると

とても立派に見えてきます。

この右奥にはオリーブも植えていて

ほとんどの木が高さ3m以上なので青々として

林や森のように日陰を落としてくれます。

アプローチから和庭を見たところ。

裏の山を借景として見ると

森の中の家のようです。

 

次回は芝生貼りなども済んで

完成をご紹介できると思います。

カレンダー

2012年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ページ