» 2011 » 10月のブログ記事

小野市でお庭の工事をさせて頂いていたM様邸、

完成しました。

家の横側を奥に進んで行くとアンティークレンガの

アプローチが見えてきます。

アプローチは庭を横断してウッドデッキのステップ

まで続く動線にしました。アプローチの周りには

芝生を貼っているのでまた春になれば青々と

茂って庭全体を明るくしてくれます。

人工樹脂で手入れの少ないウッドデッキの上にはテラスを取り付け

弱い雨なら入ってきません。

また陽の光を和らげる効果もありますね。

そして既存のオリーブとシマトネリコの足元には

レンガのチップを敷きその下には防草シートを敷いているので

雑草にわずらわされることもなくなりました。

M様邸のお庭はシンプルでナチュラルな雰囲気でご提案させて

頂きましたが、ここ最近はナチュラルなお庭を好まれる方が

多くなってきたような気がします。

僕も個人的に好きなテイストなんで嬉しいです。

やっぱりアンティークレンガを数種類混ぜた雰囲気がええなぁ~。

としみじみ思う今日この頃です。

西脇市で工事中のY様邸、工事は進んで

門周りの壁のブロックと空洞のレンガを

積んでいます。

この空洞レンガは穴の大きさがええぐらいで

目隠し具合と透け具合が絶妙です。

重すぎず軽すぎず・・みたいな感じ。

そして正面のブロックの色が違う部分、

実は裏側に回ってみると・・・

こんな感じでレンガがひょっこり出ています。

なんの為??と思うかもしれませんがちょっとレンガが

出ているだけで飾り棚として使えますね。

これが意外とあると無いの違いがでかいんです。

ヘデラなどを植えたちっちゃい鉢植えとか置いたら

ええ感じになりそうやもんね。

今週の半ばにはcocomaの工事に取り掛かります。

楽しみです。

西脇市で工事中のY様邸、ブロック関係の

工事が進んでいます。

玄関前の壁のブロックが積み終わり、

ポスト・ガラスブロック・

インターホンの配線などが現れました。

リビングのサッシからの目隠しも兼ねて、

この壁の横にもう一枚違う雰囲気の壁を造ります。

そしてブロックを積む所はまだまだありまして・・・

境界のブロック積みは3段積んで上にはアルミの

フェンスを取り付けていきます。

そして真ん中に積んであるブロックが

ガーデンルームcocomaの腰壁になります。

こちらの壁には照明が入るので配線のための

管がもりもりになっていますね。

まだまだ完成は先ですが完成が楽しみです。

この週末もご来店ありがとうございました。

やっぱり過ごしやすいこの季節に庭を

キレイにしたいという方が多いですね。

喜んで頂けるプランを考えているので

少々お待ちください。

さてさて、小野市で工事中のM様邸、

ウッドデッキとテラスの取り付けが終わり

レンガのアプローチも完成しました。

アンティークレンガの絶妙な色むらが

庭の雰囲気をぐっと良くしてくれますね。

そしてウッドデッキと反対側には自然石を

貼っています。

ここには鉢植えなどをされているM様が

鉢や雑貨などを置かれる予定です。

残すは砂利敷きと芝生貼りです。

キレイな芝生が入り次第施工させて頂きます。

先日から西脇市で新築外構の工事を着工しています。

こちらのY様邸ではガーデンルーム「cocoma」の

腰壁ルームタイプも施工させて頂きます。

ガーデンルームは家と庭の行き来をしやすくなるから

庭に出る機会も増えるし良いものです。

ガーデンルームの前にはプラスGで自転車置き場と

ゲートも造ります。

まずは地面全体を掘削して、境界ブロックのベースや

門周りの壁のベースを造っています。

今日はコンクリートの養生日なので

工事はお休みですが、ブロックだけ搬入しています。

また天気が良くなればブロック積みの工事へ

進んでいきます。

P.S.ただいま秋のガーデンルームキャンペーン開催中です。普段では無いような特典があるので

ガーデンルームをお考えの方はこの機会を活かして下さいね。

小野市でウッドデッキのある庭の工事をしているM様邸、

スキトリが終わりウッドデッキの下の土間コンクリートや

レンガ・石貼りのベースもできたところでウッドデッキと

その上に取り付けるアルミのテラスの取り付けの最中です。

一枚目の写真の掃き出しのサッシの前に取り付けます。

あ、ちなみにウッドデッキの下にコンクリートをしたのは

後々に草が生えてきて面倒なことになるのを

避けるためです。防草シートと砂利でも良いと思います。

今回使ったウッドデッキはLIXIL TOEXの樹の木Ⅲ。

人工樹脂のデッキですが、結構本物の木に近い質感で、

ローメンテナンスなのが良いですね。

そしてデッキの上にはテラスを取り付けています。

家の色目とデッキテラスの色目からするとナチュラル・シンプルな

雰囲気になりますね。

これからレンガ敷きや自然石貼りなんで楽しみです。

鉢植えにした「フランネルフラワー」。

足元にはアリッサムを植えて白で統一。

この「フランネルフラワー」は

日当たりが良い場所に

置いておくと花付きも良くなります。

冬の霜には当てないほうがいいですね。

四季咲きなので春~冬まで楽しめるし、

白と緑の花がめっちゃええ感じなんでおすすめです!

前回工事中だったお宅の工事が完成しました。

全景の写真がこちらです。

ホワイトで統一した壁とアンティークレンガの

花壇がよく合っていますね。

白色の壁は600角の大判のタイルと25角の

モザイクタイルを使っています。

ホワイト系の色で統一していますが

微妙な色の違いがあるだけでとても

オシャレな感じに仕上がっています。

アンティークレンガの花壇は手前から奥に向かって

段差を付けて動きを出しています。

手前の部分はこし掛けるのに良いぐらいの

高さになっているのでちょっと休憩もできますね。

花が成長したらもっとええ感じになりそう。

お庭に花壇やデザインウォールのアクセント、

みなさんもいかがでしょうか?

今日はまた夏が戻ってきたみたいな暑さで、、、

でも清々しい日に工事が始まりました。

小野市のM様邸にて裏庭のガーデン工事です。

ウッドデッキのあるゆったりとした時間が

流れるような庭にある予定です。

今日はまず地面のスキトリからですね。

既存の地面は真砂土が均してあったのですが、

草や苔が生えていたので一度全部を

ひっぺがしてしまうことにしました。

ここには芝生やアンティークレンガのアプローチ、

自然石の石貼りなどができます。

ん~、楽しみですね。

イトトンボ

| その他 | | コメントはまだありません

車の窓を全開にしての作業後、車に戻ってくると

トンボの目のようなスピーカーの上にトンボが・・・。

子供のころの記憶を辿ると確か名前は

「イトトンボ」のはず。

ほっそりとした弱弱しい体やけどトンボは

秋という季節を感じさせてくれるな。

ちなみにちょっと調べてみたところ、

イトトンボの交尾が意外と素敵らしい。

その写真がこれだ。

ハート形。

愛ですねぇ。

カレンダー

2011年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページ