» 2010 » 12月のブログ記事

今日はいっぱい雪が降っていますね。

雪といえばやっぱりこれ!

 

DSC00833

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪だるまはかかせませんね。

いくつになっても雪が降るとテンションは上がるもんです。

 

 

2010年もたくさんの方々のお世話になり本当にありがとうございました。

庭を通してたくさんの出会いがあったことを嬉しく、ありがたく思います。

2011年はもっともっとたくさんの出会いとたくさんのお庭に巡り合えるように楽しみます。

今年1年、ありがとうございました。

そして来年もガーデンリンクをお願いします。

 

最後にちっちゃい幸せをおすそ分け。

 

DSC00820

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪だるまカール☆ラッキー!

今日はお客様から嬉しいお言葉を頂きました。

「最初に出会った時から工事をお願いすることになると思っていました。」と。

デザインの仕事をしているとデザインが一番大事かと思いきや、

やっぱりいろんなところを見られて検討されているんですね。

もちろんプランも気に入っていただけたとは思うんですが、、、

K様、春先の工事なのでもう少し先ですが、

楽しみに待っていてくださいね。

今日はありがとうございました。

 

 

話は変わりますが、タイトルにあるように「ジャム」。

今年取れたブラックベリーやブルーベリーを凍らせていたんですが、

うちのお嫁さんがジャムにしていました。

 

DSC00689

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンにもヨーグルトにもアイスにも、

なんでも使えるのであると嬉しいもんです。

普段はこんなオシャレな盛り付けなんかしないのに

ジャムが嬉しかったのか気合いの入りようが違います。

家で採れた物を使って料理をする。

これも庭遊びのひとつですね。

楽しいと思えることが大切だと思います。

 

 

今日のぽぽさん。

モンステラを傘代わりにまぶしさ対策↓

DSC00677

本格的に寒い

| 庭遊び | | コメントはまだありません

どうも体を使う仕事をしている間はブログを更新できないようで

また一週間からあいてしまった。

更新しなければと反省。

 

 

さて、うちの庭はそんなに大きくはないですが

この季節だから楽しめるものがあります。

それがこれ↓

 

DSC00642

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00643

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんじゃこりゃ?

と思われる方も多いとは思いますが、

春に向けての準備。

新芽がいろんな樹についてきています。

新芽を見ると来年の春も元気に葉をつけ花をつけてくれることを

約束されたようで嬉しい気持ちになります。

こんなに寒くても頑張る新芽たちに負けないように

年末は店の庭を少し改造していこうかと検討中です。

 

鍋でも食べて頑張ろーっと。

寒くなるとほっぺたが赤くなったりしますよね。

植物達もおんなじです。

 

DSC00641

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穴の開いたレンガに植えたセダム。

あったかい時期は全体的に緑色ですが少し赤らめています。

 

DSC00644

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤くなっているのはヒダカミセバヤ。

ミセバヤもセダムや多肉に似たような植物です。

もうすぐ地上部は枯れますが春先にはにょきにょきと顔を出してくれます。

ちなみにこの写真の手前のヒマラヤユキノシタ、

枯れた葉っぱも見ようによっては彩りを加えているように思いませんか?

枯れた葉っぱが嫌いな人、

風水的によくないととらえる人、

彩りととらえる人。

 

ホント、庭の楽しみ方もいろいろですね。

 

 

 

「セダム」

バラ目 ベンケイソウ科 マンネングサ属

岩盤の隙間みたいな乾燥して栄養の少ない土壌でも生育する。

 

「ミセバヤ」

バラ目 ベンケイソウ科 ムラサキベンケイソウ属

銀白色の葉っぱがキレイ。

茎から適当な間隔で3枚の葉っぱがついている。

鉢植え、ハンギングとかでも良いと思う。

うちの庭に植えているギボウシにつぼみがついています。

DSC00640

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真のようにつぼみがついているのに

下の葉の部分はこの季節のギボウシらしく

へたっている状態です。

こんな時期にギボウシにつぼみがついているのは初めてです。

ここまできたらなんとか花を咲かせてほしいっ!

頑張れ、ギボウシくんっ!!

 

「ギボウシ」

ユリ目 ユリ科 ギボウシ属

多年草で花がキレイ。日陰でも育つのでシェードガーデンでよく使われる。

管理は簡単。枯れた花は根元の茎を切る。枯れた葉も根元で切るぐらい。

株が大きくなりすぎる前に株分けをした方が良いかな。

ティーツリー

| 植物 | | コメントはまだありません

秋にはモミジやカエデの紅葉をよく見に行くもんですが、

常緑樹も寒くなってくると紅葉するものがあります。

例えばこのティーツリー。

DSC00591DSC00593

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左の写真では真ん中の樹なんですが、寄って見てみると先っちょの葉っぱが赤くなっています。

暖かい時期も赤い色をしていますが寒くなると深みのある色合いに変わります。

 

「ティーツリー」

フトモモ目 フトモモ属 メラレウカ科

常緑低木で日当たりの良い場所を好むがうちの店では半日影ぐらいの場所で元気に育っている。

最近ではアロマオイルで流通していて、殺菌や消臭、精神安定の効果があるらしい。

自分で使ったことはないので効果は不明だが、葉っぱをこするとたしかに良い香りはしている。

 

ここ最近のお薦め常緑低木です。

昨日12月4日は友人の結婚パーティーへ神戸に行ってきました。

DSC00629

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新郎しゅんちゃん、新婦まよちゃん、ホンマにおめでとう!

幸せそうな二人、ええ感じでした。

しゅんちゃんとは中学、高校が一緒で

大学は別々やったけど一緒にバンドをして、

しゅんちゃんはアルトサックス、僕はテナーサックスで

波止場で一緒にサックスを吹いたりしたもんです。

そんな僕らも結婚して家庭を持つなんて、大人になったもんやなぁ~。

何はともあれ楽しい家庭を築いて下さい。

ホンマにホンマにおめでとう!!

 

 

そして本日12月5日。

午前中に植栽の工事をしてから丹波市の方面へ。

うちのお嫁さんの親友の「田口工務店」さんが建てられた家の新築見学会へ。

NEC_0001

 

 

 

 

 

 

 

木材を上手に使ったナチュラルテイストのおうちでした。

今となってはこうしておけば良かったと思うような良いポイントが

このおうちには最初からいっぱいあったんですね。

収納、造り付けの棚、広い脱衣所、勝手口の土間、明るい雰囲気など、、、

家は3回建てないと満足できないと言いますが、

満足できる家でしょう、これは。

若い棟梁なのでいろいろとセンスの必要なことも分かってくれるんでしょうね。

 

 

この2日間は仕事以外のことで時間を使いましたが、

たくさんの人の幸せ、いただきました。

ごちそうさまでした。

カレンダー

2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ページ